BLOGOnlab Journal - Onlab Programs

日本の課題先進地、北海道。 試練の大地がスタートアップを待っている ーOnlab HOKKAIDO第4期、3/24募集開始

日本の課題先進地、北海道。 試練の大地がスタートアップを待っている ーOnlab HOKKAIDO第4期、3/24募集開始

Onlab HOKKAIDOは、2018年に始動した産官学連携のシードアクセラレータープログラムです。2021年3月24日に募集が始まった第4期では、一次産業や宇宙事業、バイオヘルスケアなど北海道の未来を切り開く先端分野のスタートアップ支援に力を入れます。プログラムを通して、スタートアップがどのように成長できるのか。プログラムディレクター赤坂が語ります。

免税電子化を基点とした地域観光マーケティング。Onlab FUKUOKAはスタートアップ3社とどのようなPoCを実現したのか

Onlab FUKUOKAはスタートアップと大企業が事業創出を目指すオープンイノベーションプログラムです。第1期で採択されたPie Systems、購買データの分析サービスを持つunerry、人の流れを解析するソリューションを持つTrue Dataの3社が協業中の実証実験までの道筋を追います。

Open Network Lab HOKKAIDO 3rd Batch Online Demo Day Report

3期目となるOnlab HOKKAIDO。2020年11月19日に配信した3rd Batch Online Demo Dayの様子をレポートします。今期初の試みとしてPre Programを設けスタートアップの皆さんと一緒にディスカッションを重ね目線合わせをした上で、4社と共にプログラムを進めて参りました。ドローン、介護、農業、漁業とバラエティに富んだチームのうち受賞チームはどこか?記事をご覧ください!

Onlabが提供するのは、取り組むべき課題へのフォーカス|Onlab Seed Accelerator Program

Open Network Labは日本初のアクセラレーションプログラムです。Onlabは社会への価値提供を目指すスタートアップの土台を築くため、様々な支援を行います。点ではなく線で、個々ではなくチームでサポートする、それがOnlabの支援ポリシーであるとプログラムディレクターの佐藤は語ります。

福岡からオープンイノベーションによる事業創出を。Onlab FUKUOKA 第2期募集開始

Onlab FUKUOKAはスタートアップと大企業が事業創出を目指すオープンイノベーションプログラムです。サービスやプロダクトの拡販フェーズのスタートアップを対象にしたプログラムで、複数のパートナー企業とスタートアップとをマッチングするコンソーシアム型で社会実装を目指します。

不動産管理業務SaaSが語る、PoC成功の秘訣|Onlab Resi-Tech|管理ロイド(後編)

生活者を起点とした住宅・暮らしの豊かな未来を描く「Onlab Resi-Tech」第1期に参加したTHIRD。後編ではプログラムでのPoC(コンセプト検証のための実証実験)の具体的な内容や事業成長への影響について、代表取締役の井上さんとOnlab Res-Tech担当の小暮が語ります。

現場感から辿り着いた、不動産管理を紙から解放するシステム|Onlab Resi-Tech|管理ロイド(前編)

2018年からスタートしたのが、生活者を起点とした住宅・暮らしの豊かな未来を描く「Onlab Resi-Tech」。第1期でコーポレート部門最優秀賞を飾ったTHIRD代表取締役の井上さんと、Onlab Res-Tech担当の小暮が、第1期を振り返る対談を行いました。

置き配×不動産で拓く、物流クライシス解決への道|Onlab Resi-Tech OKIPPA

2019年Onlab Resi-Techに採択された、置き配バッグ「OKIPPA」を提供するYper(イーパー)株式会社は、物流業界の人手不足の一要因である再配達問題に挑んでいます。代表の内山さんがプログラム参加の経緯と事業内容について振り返り、Onlab Resi-Techで得たものを語ります。

不動産特化のオープンイノベーション。オンラボの「通訳者」が語るPoCへの道のり|Onlab Resi-Tech

2020年で10周年を迎えるシードアクセラレータープログラム「Open Network Lab(Onlab)」。その姉妹プログラムで2018年からスタートしたのが、生活者を起点とした住宅・暮らしの豊かな未来を描くプログラム「Onlab Resi-Tech」です。

Open Network Lab HOKKAIDO 2nd Batch Demo Day Report

Onlab HOKKAIDOでは、2nd batchプログラムを2019年6月から実施し、約3ヶ月の成果発表であるDemoDayを9月19日に札幌・道新ホールで開催しました。2nd batchの採択企業5社は、まさに北海道らしいスタートアップ企業。約3ヶ月に渡るシードアクセラレータープログラムOnlab HOKKADIOの成果をご紹介します。