STARTUPSこれまでの参加スタートアップ

e-相続

e-相続は、不動産の相続手続を効率化するサービスです。現状約3ヶ月を要する、相続手続に必要な証明書の取得・申請書の作成などの煩雑な作業をわずか2週間で完結します。(株式会社マーク・オン)

第18期

カラバト

カラバトは、女子中高生をターゲットとした、ユーザー同士が対戦ができるカラオケアプリです。コンテンツの短尺化が進む中、未だ既存モバイルカラオケサービスではフルコーラスを歌いきらなければなりません。カラバトは、この課題を15秒間のワンフレーズバトルで解決し、誰もがより気軽に、自由な自己表現を楽しめる場を提供します。 (株式会社aboon)

第18期

HIX

HIX(ヒクス)は、国内初の男性型脱毛症(AGA)自己管理アプリです。人口知能による毛髪頭皮の画像判定と専門医が監修した問診システムによって、薄毛の状態と原因を明らかにし、個人に最適化された対策を提案します。また、繰り返し測定することで、効果モニタリングも可能です。テストユーザーによる実証の結果、3割以上に行動変容が確認できています。(株式会社エムボックス)

第18期

Homekuru

Homekuru(ホームクル)は、外国人をターゲットとした賃貸物件ポータルサイトです。外国人ならではのテナント意向などの入居ハードルを事前にクリアにし、内見〜入居までの時間と手間を効率化します。また、一般的な物件情報に加え、ユーザー発信の治安や住民属性などの周辺レビューを提供し、遠方からでも納得のいく物件選びを実現します。(株式会社Homekuru)

第18期

​「9lione(クリオネ)」は、薬局をはじめとする医療機関向けのクラウド医薬品管理サービスです。処方箋を撮るだけで、在庫を自動管理し、最適な発注提案を行い「院内残薬」の削減を実現します。
(株式会社9lione)

第17期

「KibunLog(キブンログ)」は、うつ病など精神疾患のメンタル改善サポートアプリです。医学的根拠のある心理・精神療法ワークや、日々の感情・気分のログをアプリに記録し自己分析をサポートします。
(株式会社キママニ)

第17期

「Giftpack(ギフトパック)」は、遠隔地から最短数時間でギフトを届けることができるグローバルオンデマンドギフトサービスです。現在、台湾とサンフランシスコを中心にサービスを展開中。
(Giftpack, Inc.)

第17期

「えぶりPLUS(エブリプラス)」高齢者・介護福祉施設向けレクリエーション派遣マッチングサービスです。介護度や規模に応じたレクリエーションを提供しており、施設利用者の満足度向上と、施設側の業務負荷軽減し双方の課題を解決します。
(株式会社エブリ・プラス)

第17期

「Signature(シグナチャー)」はクラフトビール製造者と世界をつなぐマーケットプレイスです。販売免許や契約の煩雑な手続きやクリアにし、トレンドを逃さずに複数の国や地域へ商品を輸出することができる世界を実現します。
(Signature株式会社)

第17期

「MEDICTION(メディクション)」は、治療や健康診断を目的で訪日する外国人患者向けの医療ツーリズムオンラインサービスです。医師監修の元、カルテ翻訳・病院紹介・検査結果のレポートなど安全・安心な医療体験を提供します。
(株式会社メディクション)

第17期

「ReShape(リシェイプ)」は、手ブレ写真や低解像度の画像を誰でもワンクリックで修正できるサービスです。GAN(Generative Adversarial Networks)と呼ばれる機械学習技術を応用し、Photoshopなどの画像編集ツール以上の修正クオリティを実現します。 (Navier株式会社)

第16期

「ShareTable(シェアテーブル)」は、小学生の子どもを持つ共働き世帯向けのアフタースクールです。子どもは親が帰宅するまでの時間を近くの先生のお家でお友達と過ごすことができ、親にとっては安全性と柔軟な時間で子どもの預け先問題を解決します。 (ShareTable株式会社)

第16期

イチロウ

イチロウは、支援が必要な高齢者と支援者をつなぐオンラインプラットフォームです。 資格を持った介護ヘルパーから、理学療法士や美容師などの専門職まで幅広く自宅に呼ぶことで、既存の介護サービスの範囲を超え多くのニーズに応えることができます。 (株式会社LINK)

第16期

「Dr.Fellow(ドクターフェロー)」は医師向けの症例共有サービスです。医師にとって多様な症例知識は大変重要ですが、その学習方法は非効率です。Dr.Fellowは実名制のプラットフォームで、手軽に信頼性の高い症例情報を収集・共有することを可能にします。 (ドクターフェロー株式会社)

第16期

「pickupon(ピクポン)」は、インサイドセールス向けにユーザーとの通話を書き起こしできるサービスです。通話音声を書き起こし、会話の定量データ分析を可能とします。 (pickupon株式会社)

第16期

「CryptoBowl(クリプトボウル)」は、「ブロックチェーン領域で案件を発注したい企業」と「ブロックチェーン開発に特化した開発企業」とをつなぐ、国内初となるブロックチェーン領域専門の業務マッチングサービスです。 (Enbowl株式会社)

第15期

「BetterEngage (ベターエンゲージ) 」は、データ分析に基づき、社員の本音を”見える化”する、戦略的人事のためのピープルアナリティクスツールです。分散する勤怠データや評価データを統合して自動解析し、社員の状況を可視化・改善アクションを提案することで企業にとって重要な社員の予期せぬ離職を防ぎます。 (株式会社BtoA)

第15期

夫婦を支える妊活コンシェルジュ「ファミワン(famione)」は、チャットベースの妊活サポートサービスです。チャットで質問と回答を繰り返すことにより、機械学習をしながらユーザーごとに最適化されたメッセージを送ります。その他にも専門家や経験者のアドバイス、医療機関選びや検査・治療の相談、そしてデータに基づく生活習慣分析などの機能を提供します。 (株式会社ファミワン)

第15期

「HIDEOUT CLUB(ハイドアウトクラブ)」は、お酒好きのためのサブスクリプション型BARアプリです。ユーザーには、月額制で毎日無料でお酒を楽しめる「ドリンクパスポート」を提供しています。このユーザー基盤を強みとして、BAR向けには新規集客・リピーター獲得につながるSaaSを提供しています。 (株式会社ハイドアウトクラブ)

第15期

「ロジクラ」は、中小の小売・卸売事業者に対して需要予測が可能なクラウド型の在庫管理SaaSを提供しています。専用アプリで在庫管理や入出荷業務の手間を削減すると同時に、在庫/販売データと外部データを組み合わせて、機械学習による需要予測を実現します。 (株式会社ニューレボ)

第15期

「Cansell(キャンセル)」は、宿泊施設の宿泊権をオンラインで売買できるサービスです。権利の販売者には本来宿泊施設へ支払うべきキャンセル料の節約、権利の購入者には通常より安い料金での宿泊、宿泊施設側には通常の宿泊料金を受け取れる等、各方面に利用するメリットがあります。予約の付替えは全てCansellが代行するので、ユーザーは手間いらずで利用することができます。 (Cansell株式会社)

第14期

Toreru(トレル)は、商標登録を簡単・低価格で実現する知的財産のクラウド管理サービスです。クラウド上で情報を集約共有することで、依頼主・弁理士双方にとって業務効率化とコスト削減を実現します。創業者は弁理士でもあり、今後もクラウドデータを元に新たな知的財産ビジネスの展開を予定しています。 (株式会社Toreru)

第14期

nimomin(ニモミン)は、Airbnbなどの民泊とマンスリー賃貸を効率的に組み合わせ、一括運用できるオンライン不動産投資管理サービスです。民泊新法の180日規制に対応しながら、民泊以外にもマンスリー賃貸、短期賃貸、シェアハウス、貸し会議室、イベントスペースなど複数のサービスと連携し、高い収益率を維持させることが可能です。 (matsuri technologies株式会社)

第14期

Café Wifi(カフェ ワイファイ)は、快適なワークスペースを探せるアプリ / Webサービスです。世界中のリモートワーカーから寄せられる情報と統一基準で評価した点数とともに提供しており、既に世界90カ国以上3,000店のカフェやスペースの情報が掲載されています。 (Remote Work, Inc.)

第14期

PSYGIG(サイギグ)は、モビリティIoT製品の安全性を高める SaaS型解析プラットフォームです。従来数週間かかっていたデータ処理を数時間に短縮することができ、エンジニアリングコストの大幅な削減を可能にします。クラウドの活用と大規模データ処理技術でエラーを即時感知し、迅速に原因究明を行うことができます。 (PSYGIG株式会社)

第14期

「Outreach Grid(アウトリーチ・グリッド)」は現場で働く警察官やソーシャルサービスワーカー向けのモバイルアプリケーションです。ホームレスや短期滞在者など、位置情報や身元情報を取得するのが難しい住民の情報を取得することができます。 (Appledore, Inc.)

第13期

Comiru(コミル)は、中小学習塾向けの業務支援ツールです。PCやスマートフォンで簡単に閲覧できるペーパーレスの指導報告書機能を提供し、学習塾と保護者のやりとりに伴うオペレーションの効率化が可能となります。 (株式会社POPER)

第13期

Zenport(ゼンポート)は貿易業務のクラウドソフトです。発注、輸送、倉庫の情報をクラウド上で一括管理し、貿易業者のコストを削減します。今後はAIを用いたサプライチェーンの最適化、ブロックチェーンを用いた貿易決済の簡素化にも取り組む予定です。 (株式会社Zenport)

第12期

「maricuru(マリクル)」はこれから結婚を迎えるプレ花嫁が、結婚式や式場に関する悩みや不安を結婚したばかりの卒花嫁に気軽に相談できるメディアコミュニティプラットフォームです。 (株式会社maricuru)

第12期

小児科オンラインは、スマホのLINE・電話で小児科医に相談ができる遠隔健康医療相談サービスです。従来の電話相談だけでなく、画像や動画で症状の確認が出来るため、実際の外来に近いクオリティが担保できます。 (株式会社Kids Public)

第12期

Trim(トリム)社は、小さなお子さんを持つ親御さんの悩みを解決するため、設置型個室ナーシングルームmamaro(ママロ)の提供および、外出先でベビーフレンドリーな施設が検索できる地図検索アプリ「Baby map(ベイビーマップ)」を開発しています。 (Trim株式会社)

第12期

Túpac Bio(トゥーパック バイオ)は従来の新薬開発にかかったプロセスをデジタル化した新薬開発ソフトウェアです。当該ソフトウェアでDNAをデザインすることで、DNAライブラリを自由にカスタマイズでき、最大数ヶ月かかっている開発を数日まで短縮することが可能になります。 (Túpac Bio, Inc.)

第12期

Withfluence(ウィズフルエンス)はアジアのトップインフルエンサーと企業をマッチングする、マーケティング・プラットフォームを展開。案件交渉、実施、管理、分析・効果測定の一連の流れを自動化しているほか、提供しているダッシュボードを通じて、起用しているインフルエンサーのパフォーマンス確認が可能です。 2017年10月にGinzamarketによる買収が発表されました。 (Withfluence, Inc)

第12期

Sparkle Box(スパークルボックス)は月額2,500円で総額25,000円相当のアクセサリー3点を何度でも借りられるオンライン月額制レンタルサービスです。気に入ったアイテムはそのまま20%オフで購入することもできます。 (株式会社スパークルボックス)

第11期

「asQme(アスクミー)」は世界中の著名人やアーティストにどんなことでも質問できて、動画を通じて本人から回答を得ることができる、インタラクティブメディアを提供しています。Red Hot Chili Peppersなどが既に使い始めており、新しい形のファンとの交流体験を提供しています。 (ASQME, Inc.)

第11期

HackerBase Jobs

「HackerBase Jobs (ハッカーベース)」はエンジニアのアウトプットを自動で収集・見える化することでパフォーマンス管理サービスです。業務中の成果だけでなく、ブログや勉強会参加といった社外活動も把握できることから、マネージャーやリーダーがメンバーに対して適切なフィードバックを行う事ができるようになります。 (株式会社ラビッツ)

第11期

Spectee(スペクティ)は世界中で「今」起きている、あらゆる出来事をリアルタイムに映像で配信する情報配信プラットフォームです。世界中でソーシャルメディア上に投稿された動画や写真を独自開発した人工知能エンジンで瞬時に収集・解析・編集し、最新情報を伝えます。 (株式会社Spectee)

第11期

tsunagu Japan(ツナグ ジャパン)は日本の誇れるモノ・コトを世界に発信するWebメディアです。海外の人が、日本のコトが知りたい、日本のモノを買いたいといったときに訪れてもらえる総合プラットフォームを目指しています。 (株式会社D2C X)

第10期

中小企業の経営者にとって「労務」は「やりたくない仕事」です。しかし、彼らの多くは自分で労務を行っています。『SmartHR (スマートエイチアール)』は中小企業の労務を「かんたん、シンプル」にするクラウド型ソフトウェアです。 (株式会社SmartHR)

第10期

MAKEY(メイキー)は、美容系に特化したYoutuber事業の展開と、誰もが自分のメイクプロセスやコスメの口コミ情報を投稿共有できるメイク・コスメのコミュニティサービス「MAKEY」の2つの事業を運営しています。YouTube上で動画コンテンツを発信するクリエイターを発掘・育成し、美容系YouTuberを続々と生み出しています。 同社は2019年3月にエイベックス社による買収を発表しました。

第10期

Chatcast(チャットキャスト)はチャット形式のコンテンツ作成・共有プラットフォームです。 チャットを通してインタビュー記事などの会話型コンテンツの作成・投稿が可能です。 また、チャット自体のLive配信も可能でコンテンツマーケティングやオンラインイベントなどに活用できます。 (株式会社iDEAKITT)

第10期

「HouseCare(ハウスケア)」はオンデマンドのC2Cハウスクリーニング(掃除代行)サービスです。掃除を希望している人とハウスクリーナーのマッチングを予約当日に実現します。 (マミーケア株式会社)

第10期

YUNOMI(ユノミ)は、日本茶を海外の消費者に向けて販売するオンラインマーケットプレイスです。言語の壁や複雑なサプライチェーンなどの障壁を排除し、生産者と海外の消費者を繋ぐプラットフォームとして、9兆円にものぼる海外のお茶市場に高品質で安価な日本茶を届けます。 (株式会社MATCHA LATTE MEDIA)

第9期

TABEENA(タビーナ)は、スマートフォンで撮影した旅の写真をその場で「簡単」に「楽しく」記録するアプリです。将来的にはユーザの興味や天気、位置情報など集めたデータを活用し、ガイドブックを代替できるサービスを作り上げることを目標としています。 (株式会社タビ-ナ)

第9期

untickle(アンティクル)は部位・症状別アトピー対策SNSです。アトピー患者とアトピー対策情報をデータベース化することで、当事者一人ひとりが自分に合うアトピー対策を見つけやするほか、アトピー患者に優しいお店の紹介サービスを展開します。 (株式会社untickle)

第9期

Mobingi(モビンギ)が提供するウェブアプリケーションでは数クリックで簡単にサーバーのインフラやホストアプリケーションが必要とするサービスの環境設定ができます。Mobingiを利用することで、ユーザーは面倒なインフラ設定を省略でき、多くのリソースを削減することが可能となります。 (モビンギ株式会社)

第9期

On-prem(オンプレム)は、SaaSベンダーが自社アプリをインストールした、「仮想アプライアンス」を作成できるようにしています。ファイアーウォールの内側にアプライアンスを設置できるようにすることで、企業のSaaSサービスの利用がしやすくなります。 (Unscramble HK,Ltd.)

第8期

ソフトウェア開発におけるテスト工数は全体の約50%も要すると言われています。Shouldbee(シュドゥビー)は、開発中のウェブシステムプロセスを自動化することで、テスト工数の大幅な削減と正確性を実現します。 (株式会社クラフトマンソフトウェア)

第8期

オレンジマガジンは、中高年の女性向けに提供するモバイルコンテンツ・プラットフォームです。「映画・健康・旅行」など、中高年の女性の好みにあった切り口でコンテンツを提供します。 (株式会社myLab)

第8期

コネクテッドロボティクスは日々キッチンで行われる調理やお皿洗いをロボットによって自動化するサービスを開発しています。飲食業の人手不足を解決し、料理をもっとクリエティブにし、ロボットと人間が協働する未来のレストランを実現します。 (コネクテッドロボティクス株式会社)

第8期

Viibar(ビーバー)は動画制作に特化したクラウドソーシングであり、日本最大級のビデオクリエイター・ネットワークです。審査を通貨したプロクリエイターが登録しており、企業側は指名やコンペ形式で自社に最適なクリエイターに動画作成を依頼できるほか、クラウドサービスだけでなくクリエイター向けに動画制作支援ツールの提供もおこなっています。 (株式会社Viibar)

第7期

ednity(エドニティ)は学校向けのプライベートソーシャルネットワーキングサービスです。先生、生徒、保護者をつなぎ、恊働的な学びをサポートします。教師と生徒で利用できる機能が異なっており、クイズやアンケートなどさまざまな機能を用いて理解度の確認やコミュニケーションをとることができます。 (株式会社Ednity)

第7期

「Locarise(ローカライズ)」は小さなセンサーで来店人数と店舗前の通行人の数を数えることができます。滞留時間、ウィンドウ·コンバージョン率、リテンション率など主要な指標を追跡して、オンラインでリアルタイム経営が可能です。 (Locarise株式会社)

第7期

Emotion Intelligence(エモーション インテリジェンス)は、気持ちを解するテクノロジーの探究によって、人間と機械のインタラクション・デザインを行う会社です。感情を解析する人工知能エンジン「Emotion I/O」を利用した唯一のECサイト向け購買行動解析・販促サービス「ZenClerk(ゼンクラーク)」を提供しています。 (Emotion Intelligence株式会社)

第6期

最新コスメの実際の使用レポートを、美しい写真を使って発信する新しい形のコスメメディア「FAVOR(フェイバー)」の運営および、ママユーザーを中心に、全世界で1600万以上ダウンロードされている写真コラージュアプリ「papelook(パペルック)」の開発を行っています。 (パペルック株式会社)

第6期

「HiNative (ハイネイティブ)」は外国語を学習する人向けに開発されたQ&Aアプリです。110言語以上に対応しており、言語や文化についてその国のネイティブスピーカーに質問することができます。 (株式会社Lang-8)

第6期

WHILL(ウィール)は、従来の電動車椅子ではなく、スタイリッシュなデザインと洗練された使い心地、直感的な操作性を兼ね備えた全く新しいパーソナルモビリティ「WHILL Model A」「WHILL Model C」を開発・提供しています。米FDA(米国食品医薬品局)からの認可を取得したモデルも展開しており、グローバルで新たなパーソナルモビリティの形を提案しています。(WHILL株式会社)

第5期

Sparta(スパルタ)は3Dスキャナと流体シミュレーションのためのレタッチアプリです。ペンタブレットを用いて、手描きで簡単かつ直感的にCGの炎や水などの特殊視覚効果を創ることが可能となります。 (スパルタプロジェクト株式会社)

第5期

「Sider(サイダー)」はGitHubと連携し、開発者の書いたソースコードを自動的に解析、問題点・懸念点を見つけ掲示する、コードレビューの自動化サービスです。現在、100カ国以上の登録ユーザがおり、世界中で使われる事を目指しています。 (Sider株式会社)

第5期

『FRIL』(フリル)はスマートフォンのカメラで商品を撮影するだけで簡単に出品することができる日本初のフリマアプリです。 洋服・靴・財布などのファッションアイテムやハンドメイドのアクセサリー、おしゃれな雑貨など幅広く出品・購入されています。2016年9月5日に楽天による買収を発表しました。(株式会社ファブリック)

第4期

ドリパスはユーザーからのリクエストをもとに、上映期間の終了した映画やドラマなどを再び映画館で観ることが出来るオンデマンド映画上映サービスです。ユーザーは5万超の作品データベースの中から1アカウントにつき1日3回までリクエストすることができ、リクエストランキング上位となった作品のチケット販売数が定員に達することで実際に上映イベントが開催されます。 同社は2013年3月にヤフーにより買収されました。 (株式会社ブルーム)

第4期

「Qiita(キータ)」は、プログラマのための、プログラミング知識の共有サービスです。同社ではプログラミング知識の記録アプリケーション「Kobito(コビト)」やチーム内でのドキュメント共有サービス「Qiita:Team (キータチーム)」を開発しています。 同社は2017年12月にエイチームにより買収されました。 (Increments株式会社)

第4期

ピリカは世界中のゴミを拾い尽くし、世界をきれいにすることをミッションに、ポイ捨てゴミ問題の解決を目指すスタートアップです。78カ国で利用されているごみ拾いSNSや、個人向けアプリの他、企業団体向け、自治体・地域向けにサービスを提供中です。 (株式会社ピリカ)

第3期

「Fond(フォンド)」は企業に向けて、様々なサービスを福利厚生として提供するサービスです。日本初のY Combinator参加チームとして米国を拠点に活動中です。Fondに登録した企業の会員は、飲食サービスから屋外アクティビティまで多数の提携企業の幅広い特典を利用することができ、現在は全米で1,000社以上が採択しています。(2017年4月にAnyPerkよりFondに社名変更しています) (FOND, Inc.)

第3期

Voyagin(ボヤジン)は、CtoC型のアクティビティー予約プラットフォームです。訪日旅行者向けに、有名アクティビティからお店や個人のホストが提供するユニークな経験まで、多種多様なサービスを提供しています。 2015年7月に楽天により買収されました。(Voyagin Pte. Ltd.)

第3期

「Coursebase(コースベース)」は、社員研修のためのクラウドサービスです。Coursebase上で課題や研修の実施と管理を効率的に行うことで、今まで紙ベースで行っていた研修と比較して、管理者と研修者の時間を大幅に削減することができます。 (Coursebase, Inc.)

第3期

「KiDDY(キディ)」は家族のためのプライベートネットワークサービスです。子供の成長記録などを安全に共有する事が出来ます。投稿した記録はプリントしてモノとして残したり、アーカイブして安全に保管したり、様々な形で利用する事が可能です。 同社は2017年2月にMixiにより買収されました。それに伴い、KiDDYは家族向け写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」へ統合されることになりました。 (株式会社Compath.me)

第2期

giftee

giftee(ギフティ)は、Twitterやメールで、日頃の小さな「ありがとう」を簡単にギフトとして送ることができるサービスです。カフェのコーヒー、ビール、スイーツなどのちょっとしたプレゼントを簡単に送る事ができます。(株式会社ギフティ)

第1期

Sassor(サッソー)はIoT領域でモジュールやデータ解析エンジンを開発・デザインする企業です。Sassorの開発する「ELP(Energy Literacy Platform)」は家庭内や店舗内において各電気機器ごとの消費電力量・使用時間などの情報を見える化し、無駄な消費電力の効率を改善するサービスです。またデータ分析エンジン「Abis(アビス)」は様々なIoTデバイスから取得したデータを解析し、ビジネスに利用出来るデータに加工して提供を行っています。(株式会社Sassor)

第1期

Takestock(テイクストック)では丸善ジュンク堂やTSUTAYAなど日本全国1,400店舗の書店在庫、6,100箇所の図書館の蔵書を調べることができます。今すぐ手に入れたい、中身を見てみたい、同じテーマの本をいくつか比較したい、といった場合に、役立ちます。 (株式会社Spinning Works)

第1期