PROGRAMOpen Network Lab

Onlab20期 シードアクセラレータープログラム 10月中旬募集開始予定
エントリーする

Open Network Lab概要

Seed Accelerator Programは創業期(シードステージ)のスタートアップを育成する3ヶ月間のプログラムです。東京をベースとする本プログラムでは、活動資金やオフィススペースなどの設備を提供すると共に、事業のブラッシュアップを目的としたコンテンツやスペシャリストによるメンタリングを通じて事業成長をサポートします。これまでに多くの事例を見届けてきたOpen Network Labだからこそ、スタートアップがつまづきやすいポイントを捉え、事業の加速を後押しします。

Onlabへの応募または起業を考えている方を対象にOnlab事業相談会(Open Office Hour)実施中!
アイデアの壁打ちや事業に関するご相談はこちらまで。

プログラムスケジュール

Seed Accelerator Programは、「Winter Batch」「Summer Batch」の年2回プログラムを実施しています。募集情報などについては、当ウェブサイト、Facebook、Twitter、メールマガジンで配信いたしますので、ご確認ください。

Winter Batch
Summer Batch

3ヶ月のプログラム期間中はプロダクト/サービスのブラッシュアップが適切に行えるよう、様々なコンテンツをご用意しています。

3ヶ月のプログラム

プログラムのメリット

MENTORING

MENTORING メンタリング

国内外における各分野のスペシャリストや投資家、先輩起業家を招き、サービス/プロダクトに関するアドバイスの機会を提供します。また、経験豊富なメンバーが参加チームに寄り添い、事業の仮説/検証やプロダクトのブラッシュアップ、プレゼンテーションなどのサポートを行います。

メンター一覧

COMMUNITY

COMMUNITY コミュニティ

プログラムを通じて、同じステージで挑戦するスタートアップとの繋がりはもちろん、先のステージで活躍する先輩起業家とのコミュニケーション機会を多く用意しています。また、Open Network Labが今まで築き上げてきたネットワークから起業家や各分野のスペシャリスト、投資家との繋がりを提供します。

Funding

FUNDING 資金調達

全参加チームにはプログラム期間中の活動資金として、最大1,000万円までの株式出資を行うほか、3ヶ月間のプログラムの最後には50名以上の国内外投資家を招いたDemoDayを開催し、資金調達の機会を創出します。また、Onlabの投資メンターからの指導を受けることで、よりスムーズな資金調達を実現させます。

INCUBATION SPACE

INCUBATION SPACE オフィス施設

参加チームは、代官山および鎌倉のOpen Network Spaceをご利用いただけます。またサンフランシスコのインキュベーションスペースについては特別価格での利用が可能です。Open Network Spaceには先輩起業家が多数入居しているため、アドバイスをもらったりネットワーキングの場としてもご活用いただけます。

BENEFITS

BENEFITS 様々な特典

資金やリソースが潤沢とは言えない創業期のスタートアップが、スピードを上げて事業に取り組める環境を提供するため、多くの提携企業様にご協力いただいています。インフラ、バックオフィス系、分析やリクルーティングツールなど、様々な特典を用意しております。

特典一覧

主な卒業生

  • giftee
  • WHILL
  • FOND
  • SmartHR

参加スタートアップ一覧

応募要項

応募締切
  • 2019年5月27日(月)正午
※一次審査の通過者が一定数に達し次第応募締切となりますのでお早めにお申し込みください
参加資格
  • 研究成果、特許権、その他知的財産権等を元に事業を行う場合、その事業において、当該研究成果、特許権、その他知的財産権等を適法に利用する権利を有しており、他者の権利を侵害していないこと。
  • Open Network Lab “Seed Accelerator”プログラム(以下「プログラム」)期間中(約3カ月)にプロトタイプ製作または一定の事業進捗を達成し、成果をデモンストレーションするスキルをお持ちであること。
  • 他社から出資を受けている場合は、出資元の承諾を得ていること。
  • 事業内容が公序良俗に反していないこと。
  • 参加される個人、チームの構成員、およびその親族、関係者等が反社会的勢力でないこと、ならびに反社会的勢力と一切の関係を有しないこと。
  • 外国籍の方の場合、プログラム期間中に合法的に日本国内に滞在する資格を有していること。
  • 未成年の方の場合、保護者の同意を得ていること。
参加にあたっての条件
  • プログラム期間中は株式会社デジタルガレージ(以下「デジタルガレージ」)が開催するプログラムに関連するイベント等に参加できること。
  • 応募時点で法人設立手続きが完了していない場合、プログラム参加後に法人設立手続きを行っていただけること。
  • デジタルガレージグループの各メディアへ活動内容の掲載が可能であること。
  • プログラム期間中、ご応募いただいた事業に集中できること。
  • デジタルガレージの事前承諾を得ない限り、プログラム期間中に第三者との間で出資や業務提携に関して協議をすることができない点に同意していただけること。
  • デジタルガレージまたはその子会社に対して株式の一部を割り当てること(法人未設立の場合は法人設立後)。
  • 上記の他、応募手続などの義務を遵守していただけること。また、別途デジタルガレージが提示する参加規約に同意していただけること。
応募の流れ
  1. ウェブサイトから必要事項を入力してエントリー
  2. 書類審査 プロダクト(アイデア)、マーケット、チームの側面から書類審査を実施
  3. 一次審査 対面またはオンラインにて事務局との面談を行います 場合によっては一次審査を複数回実施させていただくことがあります
  4. 最終審査 ご来社いただき弊社役員に向けてプレゼンテーションをしていただきます
  5. プログラムスタート

BENEFITS

prott

Repro

ShouldBee

sider

Mobingi

AWS

Google Cloud Platform

さくらのクラウド

econtext

Veritrans

stripe

PAY.JP

Qiita:Team

SmartHR

PRTIMES

CallConnect

chatwork

Hubspot

WANTEDLY

キャリアバイト

Justa

AMBI

freee

Dr.経費精算

Gemstone

aviators

Toreru

株式会社イノベンチャー

MENTORS

伊藤 穰一

株式会社デジタルガレージ 取締役

林 郁

株式会社デジタルガレージ 代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO 株式会社カカクコム 取締役会長

畑 彰之介

株式会社カカクコム 代表取締役社長 Open Network Lab 特別顧問

村上 敦浩

株式会社カカクコム 取締役 Open Network Lab 特別顧問

結城 晋吾

株式会社カカクコム 取締役 Open Network Lab 特別顧問

渡部 智之

株式会社カカクコム 執行役員 事業開発本部長

佐藤 輝英

BEENEXT ファウンダー

前田 ヒロ

BEENEXT マネージング・パートナー

フィル・リービン

All Turtles, Inc. CEO/Founder

ジャニス フレージャ

LUXr, Inc. CEO/Founder

マシュー ロメイン

株式会社Gengo CEO/Founder

サヒル ジャイン

AdStage, Inc. CEO/Founder

アンドリュー ジョンズ

Wealthfront Inc. President

吉田 浩一郎

株式会社クラウドワークス 代表取締役社長兼CEO

元榮 太一郎

弁護士ドットコム株式会社 代表取締役社長兼CEO 弁護士法人法律事務所オーセンス 代表弁護士

土屋 尚史

株式会社グッドパッチ CEO/Founder

太田 睦

株式会社ギフティ 代表取締役

堀井 翔太

株式会社Fablic 共同創業者

宮田 昇始

株式会社SmartHR 代表取締役

最新のイベント情報、Seed Accelerator Program募集のお知らせ等をメールにてお送り致します。