Events

開催日時

User Experience & Lean Startup ワークショップ

janice_headshot_300x200.jpg.scaled500

 
ユーザーエクスペリエンス(UX:ユーザー体験)は、提供するサービスに対する印象や、サービスそしてセールスの成長にも大きな影響を与える、インターネットサービスを構成する要素の中でも最も大切なものの一つです。今回Open Network Labは、このUXを設計するインタラクションデザインの第一人者としてシリコンバレーで15年間活動してきたJanice Fraser(ジャニス フレイサー)氏を講師として招き、プロダクト開発デザインについての1日ワークショップを開催することにしました。

このワークショップでは:

・デザインストラテジー
・効率的な共同作業の進め方
・チーム間でのコミュニケーションの取り方
・テクニックのコラボレーション

をトピックとして、プロダクトマネジメント、共有アプローチ、有効で魅力のあるデザイン、さらに最高のプロダクトを作り上げるうえでのポイントを、ディスカッションや実作業を中心としたプログラムを通じてレクチャーします。
—————————————————
■日時:2011年8月27日(土) 9:00(8:30より受付開始) – 21:00

■場所:〒150-0022 渋谷区恵比寿南3-5-7 代官山DGビル 9F

■参加費:22,000円
*ランチ、懇親会でのお食事が含まれます。

≪注意事項≫
1.   レクチャー中は、英語から日本語の同時通訳がございます。
(日本語から英語の通訳はございません)
2.   当日は名刺を2枚と、お申込み完了メールをプリントアウトしてお持ちください。
3.   WiFi環境をご用意しております。ご来場時に接続時に必要な情報をご案内いたします。
4.   不可抗力(交通機関の遅れ・停止、駐車場の混雑、お客さまの体調不良、災害等)によるご来場遅延の理由に限らず、キャンセル、払戻しは一切お受けできません。
5. 「当日現金払い」をご選択された方は、受付にて22,000円をお支払いください。なお、現金でお支払いの場合は領収書の発行をいたしておりますが、領収書をご希望の場合は、本名でご参加登録していただけますようお願いいたします。
—————————————————

≪Janiceプロフィール≫

起業家、ウェブとモバイルのUXデザイナー。
15年に渡るシリコンバレーでのスタートアップの成功と失敗の両経験を活かし、アーリーステージと大企業をターゲットとした経営コンサルタントとして活躍している。ウェブサービスのデザインを手がけるAdaptive Path社の共同創業者で、初代のCEOを務めた。
在職期間中、Adaptive Path社の収益とスタッフを3倍に増やし、開発したプロダクトをGoogle社に売却した。「Ajax」という言葉の命名者でもある。現在、Haas, Kellogg, Stanford, Presido Graduate School of Management等、数多くの大学やカンファレンスで講演を行う。

≪プログラムスケジュール≫
※タイムテーブルは若干の変更される可能性がありますので、その際は当ページ、ONLウェブサイト等でご案内させていただきます。

(1) Lean UXについて(9:00 – 10:30)
グループワークと個別質問会を通じ、「リーンスタートアップメソッド」を使用した実用的なUXテクニックの紹介や、プロダクトマネジメント、UXとプロダクト開発の接点について説明します。

(2) 顧客育成のためのインタビューと生成調査(11:00 – 12:30)
生成調査と評価調査の違いを説明し、正しいインタビューの練習や指導を行います。

昼食(13:30 – 14:30)

(3) プロダクトとインターフェイスの開発(14:30 – 15:30)
インタビューや調査を通じて得た情報をプロダクトやインターフェイスの開発に活用するための技術指導(プロトタイプのスケッチや絵コンテ)を行います。

(4) 定量分析と定性分析(16:00 – 17:00)
正しい調査方法で、質問や仮説、未知の部分を解決する手法を学びます。定量分析や定性分析についてより深く堀り下げたディスカッション、Q&A、ケーススタディーや調査ツールを通じて、定量分析と定性分析に関する理解度を深めます。

懇親会(17:00 -)

≪申し込み方法≫
以下のリンク先で、チケットをご購入ください。
http://peatix.com/event/760
“Apple-style-span” style=”font-size: 1.5625em; “>
==========================================

User experience is essential for Internet services.
The user experience can affect the impression, growth, and even sales of the service provided.Digital Garage and Open Network Lab will be hosting a 1-day intensive workshop to explore how you can enrich your lean product development design methods.
Janice Fraser, an interaction designer from Silicon Valley who has been consulting many startups for over 15 years, will facilitate conversation and activities focused to give you insight in the design’s role within product management, approaches for sharing, engaging, and validating design, and improving your abilities to create great products.

The workshop topics include developing design strategies, co-creating persons and scenarios, and team-wide communication and collaboration techniques.

—————————————————
- Date / Time : Sat, August 27, 2011 9:00 (Reception:8:30) – 21:00

- Place : Daikanyama DG Bldg., 3-5-7 Ebisu Minami, Shibuya-ku, Tokyo 150-0022, Japan 9th Floor

- Fee : 22,000 yen
*Food and drinks throughout the day will be provided.

≪NOTE≫
1. Simultaneous translation from English to Japanese will be provided during lecture sessions. (Please note that translation from Japanese to English will not be provided)
2. Please bring your registration confirmation printout and two business cards with you on the event day.
3. WiFi will be available at the venue. Additional access information will be provided at the venue.
4. No refund will be issued for cancellation, including delay due to force majeure conditions (such as traffic, ill-health and natural disaster etc.).
5. For participants who selected “Pay-at-door by cash,” please pay 22,000yen at the reception. Receipt will be available with cash payment, however, please register with your official name if you wish to receive your receipt.

—————————————————

[Janice Profile]

Janice is an entrepreneur and interaction designer for web and mobile products. During her 15 years in Silicon Valley, she has raised capital, founded both successful and failed startups, consulted to both large enterprises and early stage firms.
Janice was cofounder of design firm Adaptive Path and served as the company’s first CEO. During her tenure, Adaptive Path tripled in staff and revenues, developed and sold a product to Google, coined the term Ajax, and transformed from a lifestyle partnership to a high-growth firm.Janice has been a guest speaker at many conferences and universities, including  Haas, Kellogg, Stanford, and the Presido Graduate School of Management.

[TIME TABLE]
*Changes might be made to the Time table. Please refer to the ONL Web site or this page for the update.

(1) Lean UX Fundamentals 9-10:30

Talk with individual and group exercises. Introduces practical UX techniques in a Lean Startup context, looking at the intersection between product management, UX, and development.

(2) Customer Development Interviews & Generative Research 11:00-12:30

This introduces the difference between generative and evaluative research. You’ll learn how to interview, and we’ll create a discussion guide and a practice interviewing.

LUNCH BREAK 1:30-2:30 (assuming lunch is catered)

(3) Developing product and interface ideas 2:30-3:30

Techniques on using material from your interviews and other research, including sketch prototyping and storyboarding “uses.”

(4) Quantitative and Qualitative Evaluation 4:00-5:00

Learn how to best match your questions, hypotheses and unknowns with the right research methods. In-depth discussion about quantitive vs qualitative research, including a review of common research questions, case studies and a survey of tools (eg, 5second test,usertesting.com).

Reception Party 5:00-

*Each section will have hands-on practice

<Registration>
Please purchase your tickets at the link below:
 

イベント一覧