News

10期生 KUFU社が5億円の調達を発表

Onlab10期生SmartHR Website Image

2016年8月30日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム10期卒業生である株式会社KUFUがWiL、BEENEXT、500 Startups Japanなどの投資家より5億円の資金調達をしたことが発表されました。
KUFU社は、社会保険や雇用保険などの労務に関わる手続きを自動化するサービス「SmartHR」を運営しています。昨年11月のリリースから現時点までに1,700社の企業に導入され、サービス利用継続率も98%を超えるなど、好調に事業を伸ばしています。

▼関連記事はこちら
国内HR Techの一角、クラウド労務管理「SmartHR」運営がWiL等から5億円調達、開始9カ月で利用数は1700社に躍進
労務管理クラウド「SmartHR」運営のKUFU、WiLなどから5億円の資金調達——すでに1700社が利用

11期生 Spectee社がシリーズAでの資金調達を発表

screencapture-www-spectee-co-jp-1469524887334

2016年7月26日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム11期卒業生であるSpectee社がシリーズAでの資金調達を発表しました。
同社は世界中で起きている出来事をリアルタイムに映像で配信する情報配信プラットフォーム「Spectee」および、ソーシャルメディアから収集したコンテンツをマスコミや企業に提供する「Newsdeck」を提供しています。

▼関連記事はこちら
ソーシャルメディア分析でニュース配信を行うSpecteeが、FSVなどからシリーズAラウンドで資金を調達
AIがSNSから“現場の映像”を収集、「Newsdeck」にフジテレビが出資

5期生 WHILL社が$17.5MMの資金調達を発表

screencapture-whill-us-1464765982270

2016年5月31日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム5期卒業生で「次世代パーソナルモビリティ」の開発を行っているWHILL社が$17.5MMの資金調達を発表しました。
今年2月には新しい電動車椅子 「Model M」が米国FDA(食品医薬品局)から認可を受け保険対象となるほか、3月にはPioneersAsia 2016のピッチ・コンペティションで優勝するなど、活躍の場を広げております。

▼関連記事はこちら
WHILLが新たに約20億円を調達、電動車椅子の枠を超えたパーソナルモビリティ事業に取り組む

1 2 3 4 5 6 7 32