News

9期生 Mobingi社が2.5億円の調達を発表

Mobingiアイキャッチ

2017年1月16日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム9期卒業生のモビンギ株式会社が既存投資家のDraper Nexus、アーキタイプベンチャーズから2.5億円の資金調達をしたことが発表されました。

モビンギはクラウドサービスのアプリケーション構築を自動化するSaaS「Mobingi ALM」とサーバーインスタンス運用の自動化する「Mobingi Wave」の提供を行っています。

▼関連記事はこちら
ChefやAnsible以外のクラウド管理ツールが必要なワケ―、Mobingiが2.5億円のシリーズA調達 (TechCrunch Japan)
クラウド自動化のMobingi、シリーズAラウンドで既存投資家から2.5億円を調達——運用自動化プラットフォーム「Mobingi Wave」を開発へ (The Bridge)
クラウド自動化プラットフォームのモビンギ、Draper Nexus Venturesとアーキタイプベンチャーズから総額2.5億円を資金調達 (Pedia)

トヨタ自動車と共にオープンイノベーション「TOYOTA NEXT」を開始

TOYOTA NEXT

2016年12月7日、デジタルガレージおよびOpen Network Labがトヨタ自動車が新たに開始するオープンイノベーションの取り組み「TOYOTA NEXT」の運営を支援することが発表されました。

Open Network Labでは、これまでに培ってきたスタートアップ企業への投資・育成のノウハウを提供することで、TOYOTA NEXTの支援を行います。

TOYOTA NEXTに関する詳細はこちら(https://toyotanext.jp/)をご確認ください。

▼関連記事はこちら
デジタルガレージ、トヨタ自動車と協業し、未来のモビリティ社会を創造するオープンイノベーションプログラム「TOYOTA NEXT」の運営を支援 (Digital Garage)

6期生 Lang-8社が2億円の調達を発表

screencapture-lang-8-jp-1475664618695

2016年10月5日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム6期卒業生である株式会社Lang-8が京都大学イノベーションキャピタル、East Ventures、ディー・エヌ・エーなどの投資家より2億円の資金調達をしたことが発表されました。

Lang-8社は、語学学習Q&Aアプリ「HiNative(ハイネイティブ)」および、語学学習サービス「Lang-8(ランゲート)」を運営しています。

Lang-8に関するストーリーについて、こちらもご参照ください。

▼関連記事はこちら
語学学習サービス「HiNative」のLang-8が2億円調達——開発・マーケを強化し17年末250万ユーザーを目指す
語学学習Q&Aアプリ「HiNative」運営が2億円の資金調達、2017年末の250万ユーザー獲得を目指す

1 2 3 4 5 31