News

14期生 Café Wifiがカフェの座席予約機能「Host」を限定公開

CafeWifi

2017年11月24日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム14期卒業生のCafé Wifiが新たな機能「Host」を発表しました。

電源の有無やWiFiの使えるカフェを探せる「Café Wifi」から新たにリリースされたのは、「Host」と呼ばれるカフェの座席を事前確保できる予約機能です。人気のあるカフェはいつも座席が埋まっていて利用できないという悩みを解決すべく、今使っているカフェの座席を誰かに譲ることができる予約機能を公開しました。現時点では東京のみで使える招待制の限定機能ですが、今後一般開放される予定です。

▼関連記事はこちら
ノマドワークに適したカフェを探せるアプリ「Café Wifi」がバージョンアップ、カフェで座れる席を事前確保できる予約機能を限定公開 (THE BRIDGE)

10期生 SmartHRに元グリーCFOの青柳氏とFond CEOの福山氏が参画

SmartHR

2017年11月14日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム10期卒業生のSmartHRに元グリーCFOの青柳氏とFond CEOの福山氏が参画することが発表されました。

クラウド型の人事労務ソフトウェアを提供するSmartHRに、元グリー取締役でエンジェル投資家の青柳直樹氏が株主として、そして3期卒業生でもあり米国で福利厚生サービスを提供するFond(旧AnyPerk) CEOの福山太郎氏が社外アドバイザーとして参画することが明らかになりました。

▼関連記事はこちら
株式会社SmartHRの株主に青柳直樹氏が参画 社外アドバイザーに米国・Fond,Incの福山太郎氏が就任 (SmartHR)
人事労務クラウドのSmartHRに元グリーCFOの青柳氏が株主として参画、アドバイザーにFond CEOの福山氏も (TechCrunch Japan)
SmartHRの株主に元グリーの青柳氏、アドバイザーにFondのCEO福山氏が就任 (THE BRIDGE)
株式会社SmartHRの株主に青柳直樹氏が参画 社外アドバイザーに米国・Fond,Incの福山太郎氏が就任 (時事ドットコム)

15期生 HIDEOUT CLUBが3,000万円の資金調達を発表

HIDEOUT CLUB LP

2017年11月10日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム15期卒業生のHIDEOUT CLUBがプレシードおよびシードステージで合計3,000万円の資金調達を実施したことが発表されました。

コミュニティアプリ「HIDEOUT CLUB」は13,000人のBAR好き・ウィスキー好きが加入しており、先月より月額1,500円で毎日1杯ウェルカムドリンクを無料で楽しめる「ドリンクパスポート」の提供を開始しています。BAR向けには新規顧客やリピーター客の獲得につながるSaaSを展開することで、顧客とBARの両者の課題解決に挑んでいます。

▼関連記事はこちら
都内21地域の厳選バーで最初の1杯が無料になる「HIDEOUT CLUB」、プレシードとシードで3,000万円を調達——DGI、フューチャーVCらから (THE BRIDGE)
会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」が3000万円調達、SaaS型の店舗支援機能も (TechCrunch Japan)

1 2 3 4 5 35