News

12期生 Zenport社が資金調達を発表

Zenport

2017年7月10日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム12期卒業生のZenport Inc.がグリーベンチャーズおよびジェネシア・ベンチャーズから資金調達を実施したことが発表されました。また同時に「Zenport」のオープンβ版をリリースしたことが発表されました。

同社が提供する貿易業務の自動化ツール「Zenport」では、貨物のトラッキングや受発注・在庫管理、データ分析、貿易書類の管理といった業務の効率化をサポートしています。

今回の調達により国内でのクライアント数を拡大していくとのことです。

▼関連記事はこちら
貿易や国際物流をクラウドで最適化するZenport、グリーベンチャーズとジェネシア・ベンチャーズからシード資金を調達——オープンβ版を公開 (THE BRIDGE)
貿易業務の効率化クラウドソフト「Zenport」が資金調達とオープンβ公開を発表 (TechCrunch Japan)
国際物流のクラ ウドソフト『Zenport』のオープンβ版が公開 グリーベンチャーズとジェネシアベンチャーズからシードラウンドで数千万円を資金調達 (Pedia News)

5期生 Actcat社が2.1億円の資金調達を発表

Actcat Website Image

2017年4月4日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム5期卒業生の株式会社アクトキャットがSBIインベストメント、みずほキャピタル、SMBCベンチャーキャピタル、KLabベンチャーパートナーズ、コロプラネクストから総額2.1億円の資金調達を実施したことが発表されました。

現在は日本、米国、ベトナムに顧客を持つSideCIですが、今回の調達によりグローバル市場への展開を加速させていくとのことです。

アクトキャット社はソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」を提供しています。

▼関連記事はこちら
自動コードレビュー「SideCI」提供のアクトキャットが2.1億円の資金調達 (TechCrunch Japan)
自動コードレビューサービス「SideCI」を運営するアクトキャット、総額2.1億円を資金調達 (Pedia News)

12期生 Trim社が7,000万円の資金調達を発表

Trim株式会社

2017年3月23日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム12期卒業生のTrim株式会社がホープ、かんしん未来ファンド、横浜キャピタルから総額7,000万円の資金調達を実施したことが発表されました。

また、同社はホープ社との包括的業務提携を発表し、ホープ社の持つ自治体とのリレーションと販売力を最大限活用し、子育てのしやすい地域社会の構築を推進していくとのことです。

Trim(トリム)は授乳室・オムツ交換台検索アプリ「ベビ★マ」および設置型授乳室「mammaro」など育児関連のサービスを展開しています。

▼関連記事はこちら
【プレスリリース】株式会社ホープと包括的資本業務提携 (Trim株式会社)
授乳室検索アプリやスマート授乳室を展開するTrimが7000万円の資金調達、全国展開を促進 (TechCrunch Japan)
Trim 自治体に特化したサービスを展開する株式会社ホープと包括的資本業務提携 (PR TIMES × THE BRIDGE)

1 2 3 4 31