Onlab Mentors

最先端の知識や技術を有する経験豊富な各界のプロフェッショナルが起業家・スタートアップの皆様を徹底的にサポートします。

  • Joichi Ito伊藤 穰一

    • MIT メディアラボ所長
    • 株式会社デジタルガレージ 取締役

    1966年生まれ。デジタルガレージ共同創業者で取締役。カルチュア・コンビニエンス・クラブの社外取締役。Creative Commonsの会長。アジア、中東での新規事業育成を手がけるNeoteny Labsファンド、ジェネラル・パートナー。FireFox 開発の Mozilla Foundation 、WITNESS、Global Voicesなどの非営利団体のボードメンバーも務める。エンジェル投資家として、シリコンバレー地域を中心に複数のインターネット事業への投資、事業育成にも携わり、これまでに Twitter, Six Apart, Wikia, Flickr, Last.fm, Fotonauts 等を初めとする有望ネットベンチャー企業の創業や事業展開を支援している。2008年米国Business Week誌にて、「ネット上で最も影響力のある世界の25人」に選出されている。2011年4月にMIT(米マサチューセッツ工科大学)メディアラボ所長に就任。

    Joichi Ito
  • Kaoru Hayashi林 郁

    • 株式会社デジタルガレージ 代表取締役グループCEO
    • 株式会社カカクコム 取締役会長

    1959年生まれ。大学卒業後、広告マーケティング企画会社(株)フロムガレージを設立。1995年(株)デジタルガレージを共同創業し、代表取締役社長に就任。一貫してインターネットをベースとした、新規ビジネスの支援・構築とインキュベーションの両面で事業を展開、推進。 現在デジタルガレージグループ各社を統括するグループCEO、(株)カカクコム 取締役会長、(株)Open Network Lab 代表取締役会長兼社長を務める。

    Kaoru Hayashi
  • Teruhide Sato佐藤 輝英

    • BEENOS 株式会社
    • ファウンダー

    慶應義塾大学SFC在学中より米国EC決済会社サイバーキャッシュ (現ベリトランス)の日本法人立上げに参画。2000年に株式会社ネットプライスの代表に就任。現在はグループCEOとして国内外のBEENOSファミリー各社CEOの支援・育成を通じてグループを統括。2008年世界経済フォーラムよりYoung Global Leadersに選出。新興国でのEコマース/オンライン決済事業を主導し、世界中の起業家間にBEENOSネットワークを構築中。

    Teruhide Sato
  • Hitoshi Hokamura外村 仁

    • Evernote Japan社 Chairman
    • First Compass Group社 ジェネラルパートナー

    現在シリコンバレーの代表的なクラウド会社の一つEvernoteにて、日本戦略全般を担当。また、First Compass GroupのGeneral Partnerとして、ベンチャーのインキュベーション及び戦略コンサルティングを行う。Apple Japanにてマーケティング本部長を務めたのち、Apple社のエンジニア達とストリーミング技術のベンチャーを共同創業、$12Mの資金調達から、売却に至るまでを経験。日米複数のハイテク会社や各種団体のアドバイザーも務め、また日本のエンジニアの啓蒙活動にも注力。「スティーブジョブス 驚異のプレゼン 日本語版」(日経BP社刊)を手がけ、朝日新聞デジタルにコラムも連載中。 東京大学工学部卒。スイス国際経営大学院(IMD)でMBA取得。

    Hitoshi Hokamura
  • Nils Johnsonニルス ジョンソン

    • Beautylish社 共同創業者

    メーキャップ技術や商品レビューなどについて紹介する美容関連サイト「Beautylish」の共同創業者。以前はフィリピンとインドで国際携帯電話の料金を送金するサービスを展開するArytyの創業者 兼 CEOを務めていた。Arytyを立ち上げる前には、通信分野と金融分野で仕事をしていた。現在は、十数社におよぶアーリーステージのスタートアップ企業への投資やアドバイスを行っている。この中にはBlippy社、Mochi Media社、Mixer Labs社、WePay社、RethinkDB社、Kiss Metrics社が含まれている

    Nils Johnson
  • Shonosuke Hata畑 彰之介

    • 株式会社カカクコム 代表取締役社長
    • 株式会社Open Network Lab 特別顧問

    1974年生まれ。大学卒業後、JT(日本たばこ産業)を経て、2001年カカクコム入社。広告、EC事業者やショッピングモールとのアライアンスなど主に営業を統括。他にも自動車保険やブロードバンド事業なども担当し、通信業界や金融部門にも精通。 2015年4月より、株式会社Open Network Labにて特別顧問に就任。

    Shonosuke Hata
  • Atsuhiro Murakami村上 敦浩

    • 食べログ創設者
    • 株式会社カカクコム 取締役
    • 株式会社Open Network Lab 特別顧問

    1997年慶應義塾大学経済学部卒。アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)にて、コンサルタントとして国内大手企業の業務改革・IT化推進に携わる。 2005年3月に株式会社カカクコムにて、「食べログ」を創設。その後、「食べログ」は利用者数NO1のグルメサイトにまで成長。 2009年4月より開始した飲食店向け課金サービスを中心に、ビジネス面も本格化。 現在も食べログ本部長として、サイト運営・事業全般を手がけている。 2011年9月より、株式会社Open Network Labにて特別顧問に就任

    Atsuhiro Murakami
  • Shingo Yuki結城 晋吾

    • 株式会社カカクコム 取締役
    • 価格.com担当
    • 株式会社Open Network Lab 特別顧問

    1975年生まれ。大学卒業後、伊藤忠テクノサイエンス株式会社(現伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)に入社。SEとして携帯電話キャリアのインターネットサービスにおけるインフラ構築に携わる。 2004年3月カカクコムに入社。 2006年5月よりブランドマーケティング部部長に就任し2007年10月に価格.comの大規模リニューアルを担当する。 その後、価格.comのショッピング関連コンテンツの責任者としてサイト運営に当たり現在に至る。 ユーザビリティーを損ねないクリーンなSEO施策を得意とし、カカクコムグループサイト全体のSEO施策のサポートも行っている。2011年9月より、株式会社Open Network Labにて特別顧問に就任。

    Shingo Yuki
  • Chris Palmieriクリス パルミエリ

    • AQ株式会社 代表取締役

    イリノイ大学でグラフィックデザインと日本文化を学んだ後、2001年に日本に移住し、2004年にAQ(エイキュー)を設立。 日本国内外の企業やコミュニティのために、ウェブサービスやアプリケーションを中心にUI/UXデザインを重視したアプローチでクリエイティブプロセスの指揮を取っている。2007年に立ち上げたストーリーと地図を連動させた文学サイト「Hitotoki」は、世界6都市に展開した。2005年から現在まで「TokyoArt Beat」のサイトやアプリのデザインにも関わっている。

    Chris Palmieri
  • Janice Fraserジャニス フレージャ

    • Luxr社 共同創業者

    連続起業家及びUXデザイナー。 15年に渡るシリコンバレーでのスタートアップの成功と失敗の経験を活かし、シードステージと大手企業をターゲットとした経営コンサルティングを実践している。ウェブのデザインを手がけるAdaptive Path社の共同創業者であり、在職期間中はAdaptive Path社の収益とスタッフを3倍に増やしたり、開発したプロダクトをGoogle社に売却している。

    Janice Fraser
  • Shota Horii堀井 翔太

    • 株式会社Fablic 共同創業者 / CEO

    1985年生まれ。京都出身。株式会社ECナビ(現VOYAGE GROUP) 入社後、複数の事業立ち上げを経験。子会社の株式会社Zucks 代表取締役、株式会社adingo 取締役を経て2012年4月に株式会社Fablicを共同創業。

    Shota Horii
  • Taichiro Motoe元榮 太一郎

    • 弁護士ドットコム株式会社 代表取締役社長兼CEO
    • 弁護士法人法律事務所オーセンス 代表弁護士

    1998年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業、1999年 司法試験合格。2001年 弁護士登録(第二東京弁護士会)、アンダーソン・毛利法律事務所(現:アンダーソン・毛利・友常法律事務所)に入所し M&Aや金融ほか最先端の企業法務に従事。2005年 独立開業し法律事務所オーセンス設立。同年オーセンスグループ株式会社(現:弁護士ドットコム株式会社)を設立し、日本初・国内最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」の運営を開始。『刑事と民事』(幻冬舎新書)、『会社の法律がなんでも分かる本』(日本実業出版社)など著書多数。

    Taichiro Motoe
  • Koichiro Yoshida吉田 浩一郎

    • 株式会社クラウドワークス 代表取締役社長兼CEO

    1974年東京学芸大学卒業後、パイオニア、リードエグジビジョンなどを経て、株式会社ドリコム執行役員として東証マザーズへの上場を果たす。2011年に日本初の本格的クラウドソーシングサービスである株式会社クラウドワークスを創業。デジタルガレージを始めとしたVCから10億円以上の資金調達を行い、日本で最も注目されるベンチャー企業の一つとして事業を展開している。

    Koichiro Yoshida
  • Pete Koomenピート クーメン

    • Optimizely社 共同創業者 兼 President

    Pete氏は、A/Bテストツールを提供するOptimizely社の共同創業者。 Optimizelyは、プログラミング0ですぐにA/Bテストが実装できるツールである。 Starbucks、TechCrunch、37Signals、 SalesForce等、数々の企業が活用している。 前職はGoogle社でGoogle App Engineのプロダクトマネージャーとして勤務。 イリノイ(Urbana-Champaign)大学でComputer Scienceを専攻。

    Pete Koomen
  • Naofumi Tsuchiya土屋 尚史

    • 株式会社グッドパッチ CEO

    東京をベースとしたUIデザインカンパニー株式会社グッドパッチの創業者。Webディレクターとしてキャリアを重ねた後、2011年にサンフランシスコに渡りWebデザイン、マーケティング、リサーチ・ブランディングを提供するコンサルティング会社btrax Inc.にて日本企業の海外進出サポート、SFNewTech JapanNightなどのイベント企画に従事。2011年、帰国後UI設計・デザインに特化した株式会社グッドパッチを設立。サービス開始直後のGunosyにUIデザインを提供しサービス成長に貢献。その後も大企業の新規事業開発やスタートアップのサービスにUIだけではなくサービスデザインから関わりサポートしている。

    Naofumi Tsuchiya
  • Masi Okaマシ・オカ

    • 俳優
    • デジタル視覚効果アーティスト

    主にアメリカで活動している俳優及びデジタル視覚効果アーティスト。大学の卒業後、映画監督ジョージ・ルーカスの特殊効果開発会社 Industrial Light & Magic に就職し、研究開発部のCGプログラマーを務める。世界的ヒットドラマ 『HEROES』 での演技で、2006年にはゴールデングローブ賞の助演男優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門)にノミネートされ、2007年にはエミー賞の助演男優賞(ドラマ部門)にノミネートされた経歴を持つ。

    Masi Oka
  • Matthew Romaineマシュー ロメイン

    • Gengo社 創業者

    アメリカ人の父と日本人の母との間にボストンで生まれる。幼少時代からアメリカ北東部、ロンドン、東京といった都市で日本語と英語を使い分けながら生活。 スタンフォード大学卒業後東京へ戻り、 「日本のグローバル化をサポートしたい!」と自分の一つの目標として翻訳プラットフォームである株式会社myGengoを設立。時々「@quanza」でつぶやいている。

    Matthew Romaine
  • Sahil Jainサヒル ジャイン

    • AdStage社 創業者

    高校を中退後17歳でYahooへ入社、UCバークレーを19歳で中退後AOLへ入社M&Aなどを担当する。その後、Triggerを創業、TriggerはサンフランシスコベースのスタートアップでYCやSVエンジェルからの支援を受けている。Triggerを退社後、Ad配信プラットフォームのAdStageを創業。Sahil自身は500スタートアップのメンターも務めているおり、”mobile web and app distribution”, “gaming industry”に強みをもっている。

    Sahil Jain
  • Andrew Johnsアンドリュー ジョンズ

    • Director of Growth & Revenue at Wealthfront

    FacebookやTwitter両社のユーザー獲得チームに初期メンバーとして所属。その後Quoraの”User Growthチーム”においてプロダクトマネージャーを勤め、非アクティブユーザーの呼び戻し施策のテストやメール配信、サイト内マーチャンダイジング、新しいUXの設計、電話帳インポートや招待機能などアクティブユーザー数向上に関するプロダクトを担当。現在はWealthfront社のユーザー獲得担当者をしている。Insidr.net, ShopWell.com, Altius Education,などといったスタートアップ企業において、コンサルタント、アドバイザーも勤める

    Andrew Johns
  • Brandon Berry Edwardsブランドン ベリー エドワーズ

    • frog上海 Executive Creative Director

    frog上海スタジオを代表するクリエイティブ。2007年にテキサスよりfrogの上海オフィス立ち上げのために上海へ移住。以来、デザイン・リサーチ、プロダクト・デザイン、エクスペリエンス・ストラテジーなどで顧客のアジア・パシフィックでの事業展開を支援し、また各国政府や大学、World Economic Forum等にても活動を広げている。

    Brandon Berry Edwards
  • Choon Yan Tan (CY)

    • Braintree_Dev
    • Startup Advocate – Asia Pacific

    金融ITからキャリアを始めた後、ペンシルベニア州ピッツバーグ市スタートアップComvibeのプロダクトマネージャーへ入社。Comvibeを退社後、GoogleにてAndroidやChrome商品のサプライチェーンのデータ分析の担当を務めた。現在PayPalとBraintreeスタートアップ支援プログラムのアジア担当者。

    Choon Yan Tan (CY)
  • Shuji Honjo本荘 修二

    • 本荘事務所 代表
    • (経営コンサルタント)
    • 多摩大学(MBA)客員教授

    新事業を中心に日米の企業アドバイザーを務める。500 Startups、Founders Institute、Net Service Ventures他のメンターとして起業家育成、コミュニティづくりに取り組む。 ボストン・コンサルティング・グループ、米Computer Sciences Corp.、CSK/セガ・グループ大川会長付、IT特化の投資育成会社General Atlantic日本代表などを経て、現在に至る。 東京大学工学部卒業、ペンシルベニア大学経営学修士、早稲田大学博士(学術:国際経営)。「エコシステム・マーケティング」「成長を創造する経 営」など著書多数。訳書に「ザッポス伝説」、連載に「インキュベーションの虚と実」、「明日をつくる女性起業家」などがある。

    Shuji Honjo
  • Shoji Miyata宮田 昇始

    • 株式会社クフ CEO

    SmartHRを開発する株式会社KUFUの創業者。TechCrunch Tokyo 2015 最優秀賞、B Dash Camp 2016 優勝。サラリーマン時代、10万人に1人と言われる疾患を発症。完治の見込みは20%と宣告を受けるも、社会保険制度を活用し無事完治。社会保険のありがたみを身を持って感じる。3年後、Open Network Lab 10期生に採択。期間中にピボットし、社会保険制度の課題を解決するSmartHRを発案。

    Shoji Miyata