FAQよくある質問

応募について

シードアクセラレータープログラムはいつ応募予定ですか?
プログラムの応募期間は年に2回となります。4月と10月に募集を開始し、順次選考を行います。募集開始時期の詳細につきましては当ウェブサイト、Facebook、Twitter、メールマガジンにてお知らせしておりますのでご確認ください。選考を通過したチームはそれぞれ1月(Winter Batch)、7月(Summer Batch)よりプログラムへご参加頂きます。
エンジニアの在籍しないチームでも応募できますか?
期間内にサービスを開発/リリースできることを前提に応募いただくことは可能ですが、エンジニアを擁するチームの方が評価される場合があります。
1名でも応募できますか?
応募可能ですが、プログラム期間内にサービスを開発/リリースできることが前提となります。
学生/未成年の応募も可能ですか?
応募は可能ですが、未成年の場合、保護者の承諾が必要です。
添付資料に言語指定はありますか?
英語または日本語でお願いします。
日本語が話せなくてもプログラムに参加できますか?
英語が話せれば、日本語は話せなくても問題ありません。
英語が話せなくてもプログラムに参加できますか?
必要に応じて、スタッフが通訳として対応しますので、問題ありません。
1チームで複数サービスの応募をしてもよいですか?
複数サービスの応募可能はです。ただし1次面接に進まれた場合、1回の面接で複数サービスの説明をしていただくことになります。
シード資金調達済み(1,000万円程度)の会社は参加できないのでしょうか?
過去の資金調達額に制限はございません。
期間中に同じビジネスアイデアで複数回応募することは可能ですか?
期間中であれば再度ご応募頂けます。

選考面接について

面接での言語指定はありますか?
面接は日本語および英語にて対応いたします。
面接にはメンバー全員で参加する必要がありますか?
全員ご参加いただく必要はありません。サービスの説明ができ、質疑の受け答えができる方に出席いただければ問題ありません。
面接には何名で参加しても良いですか?
会場の都合上、1社チームあたり最大3名様までの参加とさせていただいております。
配布資料を準備したほうがよいのでしょうか?
特にご用意いただく必要はございません。
面接官は何名程度でしょうか?
一次面接は2〜3名、最終面接は5〜6名を予定しております。
持参するPCはタブレットでもよろしいでしょうか?
プレゼン頂ければ、問題ございません。
審査結果に関しての質問することはできますか?
審査結果に関するご質問は一切受け付けておりません。非常に多くのご応募をいただいておりまして、個別対応が出来かねますのでご理解ください。
面接でのプレゼンは応募時に添付したスライド資料を元に行えばよいのでしょうか?
はい。資料をアップデートされている場合は、最新の資料を用いてプレゼンを行ってください。アップデート資料を送付いただく必要はありません。

プログラム中について

プログラム期間中、東京(首都圏近辺)に在住する必要はありますか?
必要に応じてプログラムコンテンツに参加することが出来れば、特に必要ありません。
オフィス提供があるようですが、宿泊することは可能でしょうか?
ご提供しているスペースには宿泊施設はございません。
プログラムに参加するのは有料でしょうか?
プログラムには無料で参加いただけます。
プログラムに参加する場合、会社設立は必須でしょうか?
ご応募時点で設立済みである必要はありませんが、プログラムへの参加が確定した場合、必ず会社設立をしていただく必要があります。
同時に他社のプログラムに参加しても問題ないでしょうか?
本プログラムに集中していただきたいため、期間中の他社様のプログラムへの参加は基本的にお断りしています。