News

11期生 Spectee社がシリーズBにて2.6億円の資金調達を発表

Spectee

2017年10月4日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム11期卒業生のSpecteeが9月25日にYJキャピタル、およびその他VCやエンジェル投資家から2.6億円の資金調達を実施したことが発表されました。

Specteeはソーシャルメディアからニュース性の高いコンテンツを人工知能技術により自動で収集、解析を行い報道機関向けにいち早く提供するプラットフォームを提供しています。現在、国内の主要なキー局に導入されているほか、今年6月より開始したAP通信との業務提携により、海外メディアへの動画販売に注力しています。

▼関連記事はこちら
その炎は「火事」か、「焚き火」か――SNS上のニュースをいち早く報道機関に提供するSpecteeが2.6億円調達 (TechCrunch Japan)
AIでニュースを収集・配信するSpectee、VC複数社や成毛眞氏らから2.6億円を調達——海外での動画素材販売を伸ばすべく、現地体制を強化へ (THE BRIDGE)
SNS報道「Spectee」が2億6000万円を調達、海外展開好調・人工知能エンジンの強化へ (TechWave)

新着記事

ニュース一覧