News

5期生 WHILL社が$17.5MMの資金調達を発表

screencapture-whill-us-1464765982270

2016年5月31日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム5期卒業生で「次世代パーソナルモビリティ」の開発を行っているWHILL社が$17.5MMの資金調達を発表しました。
今年2月には新しい電動車椅子 「Model M」が米国FDA(食品医薬品局)から認可を受け保険対象となるほか、3月にはPioneersAsia 2016のピッチ・コンペティションで優勝するなど、活躍の場を広げております。

▼関連記事はこちら
WHILLが新たに約20億円を調達、電動車椅子の枠を超えたパーソナルモビリティ事業に取り組む

新着記事

ニュース一覧