News Onlab 6期生 語学学習のQ&Aアプリ「HiNative」が6.5億円調達

2018年9月10日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム6期卒業生の
「HiNative」を運営する株式会社Lang-8(ラングエイト)は、6億5000万円の資金調達の実施を発表しました。

出資参加したのは、YJキャピタル、大和企業投資、FFGベンチャービジネスパートナーズ、個人投資家の千葉功太郎氏。

今回の資金調達により、外国語学習者向けのQ&Aアプリ「HiNative」サービスの海外利用率のさらなる向上を目指し、新規ユーザー獲得など運営開発の体制およびグローバルマーケティング施策を強化をしていく予定です。


▼関連記事はこちら