News Onlab 5期生 パーソナルモビリティのWHILLが50億円調達

2018年9月18日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム5期卒業生の
WHILL株式会社(電動車椅子型パーソナルモビリティの開発・販売)は、約50億円の資金調達の実施を発表しました。

出資参加したのは、SBIインベストメント、大和証券グループ、ウィズ・パートナーズ、Mistletoe、Endeavor Catalyst、日本材料技研グループ、エスネットワークスらの新規投資家、および、既存投資家の三井住友海上キャピタル、産業革新機構、Eight Roads Ventures、日本ベンチャーキャピタル、DGインキュベーション、みずほキャピタルら合計13社

今回の資金調達により、米国・カナダ・英国・イタリアでの販路拡大と欧州各国への進出などの海外展開の強化、今後は移動をサービスとして展開するMaaS(Mobility as a Service)事業を新たに立ち上げBtoBの領域にも注力していく予定です。


▼関連記事はこちら