News 14期生 Cansell シリーズAラウンドで約2億円の資金調達を発表

2018年8月20日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム14期卒業生の
Cansellが約2億円の資金調達を実施したことが発表されました。

出資参加したのはDGインキュベーション、DK Gate、マネックスベンチャーズおよび個人投資家。
同社にとって、2017年1月に実施した4,000万円の資金調達(シードラウンド)に続くものとなりました。

今回の資金調達により、Cansellはサービス開発体制の強化とマーケティング施策への投資を実施する予定です。
また、今年3月に発表した宿泊施設向けのパートナープログラムの本格的な展開に向け、
人員確保、オペレーションの改善など運営体制の構築を推進するとしています。


▼関連記事はこちら