News Onlab 10期生 SmartHRがプラットフォーム化構想を発表

2018年9月13日、Open Network Labのシードアクセラレータープログラム10期卒業生の株式会社SmartHRは、
同社主催のイベント「SmartHR Next 2018」内にて、人事労務ソフト「SmartHR」のプラットフォーム化構想を発表致しました。

今後のSmartHRの成長を担う新しい事業戦略として、LINEなどの外部サービスとの連携強化、拡張機能アプリケーションストアの「SmartHR Plus」など、SaaS提供してきた労務管理クラウド「SmartHR」のプラットフォーム化を予定しています。


▼関連記事はこちら